アメリカ・イギリス・ヨーロッパ各国の個人輸入・代行、海外通販を行う皆様のパートナー業務を行います。

  • TOP
  • FBAに受取拒否されない梱包の仕方!

FBAに受取拒否されない梱包の仕方!

皆さんこんにちは!いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

UGX Amazon FBA相乗り配送サービスインポーターサービスをご利用される場合、適切な梱包やラベルの貼付が行われていない商品はFBA倉庫で受取拒否となり、別途費用かかってしまうことがあります。

今回はFBAに受取拒否されない梱包の仕方についてお話しさせていただきます。



よく使うもの


ダンボール
複数箱を組み合わせたものは絶対にNG!配送中に壊れないようにキレイなダンボールを利用してください。

梱包用テープ
通常のガムテープでもよいですが、配送用の透明テープがあると便利です。

緩衝材
ダメージが大きい商品は受取拒否となるため、配送中の衝撃にたえられるよう「プチプチ」もしくは「エアピロー」をご用意ください。発泡緩衝材やシュレッダー断裁紙はNGなのでご注意ください。

OPP袋
商品への傷、汚れを防ぐためにOPP袋をご利用されることをお勧めします。

https://images.unsplash.com/photo-1449247666642-264389f5f5b1


バーコード


各商品の外側に、わかりやすいようにスキャン可能なバーコードがあるか、またはラベルを貼り付けてください。

不要なバーコードが商品または輸送箱にある場合、すべてを取り除くか覆い隠して(※)、誤って間違ったバーコードがスキャンされないようにしてください。
※テープまたは黒色のマーカーで塗りつぶす。



箱入り商品


箱に入っている商品の場合、蓋が簡単に開いてしまわないようにテープ、接着剤などで封をするか、袋に入れて封をしておく必要があります。配送・保管中は商品が積み重ねられますので、つぶれない程度の強度が必要です。



ポリ袋入り商品


セット商品を作るなどポリ袋を使用する場合、開封口が5インチ以上(袋を平らに広げた状態での長さ)なら、窒息の危険を示す警告マークが必要です。

Amazonで警告マークラベルを買う



Amazon公式サイトもチェック!


Amazon公式サイトでは受取拒否になった商品の画像や梱包のポイントを短い動画でまとめています。配送前に今一度こちらもご確認ください。

Amazonの梱包要件

UGX Amazon FBA相乗り配送サービスの場合、配送前に外観はチェックさせていただいておりますが、バーコード貼りやセット商品作成のご依頼がないかぎり、中身のチェックは行っておりません。



アラウンド・ザ・ワールド株式会社
Around the World Trading Inc.

03-6868-5993 (海外デスク) | 03-5542-0411 (日本デスク)
info@aroundthe-world.net
https://www.aroundthe-world.net/