アメリカ・イギリス・ヨーロッパ各国の個人輸入・代行、海外通販を行う皆様のパートナー業務を行います。

  • TOP
  • 送料節約には納品先集約サービスを要チェック!

送料節約には納品先集約サービスを要チェック!

Amazon FBAの納品プランを作成していると、納品先が複数に分かれる場合があります。
実はこれって送料が無駄にかかってしまっているのです。これを解決できるのが、Amazon納品先の集約サービスです。



デフォルト設定では発送先が複数に


Amazonのデフォルト設定では、FBA納品プランの宛先が複数に分かれてしまいます。

これは、Amazonは購入者に効率よく届けられるように、在庫を分散しておくようにしているためです。商品によっては管理できる倉庫が限られているということも理由の一つ。

送料は通常同じあて先で重くなればなるほど安くなりますから、納品先が分かれればその分送料が高くなってしまうのです。

複数に分けて梱包・数量のチェックをするのも大変ですよね。

そこで、チェックしておきたいのがAmazon納品先集約サービスです。このサービスを利用すると、一部例外を除いて納品先を集約することができます。

https://images.unsplash.com/photo-1449247666642-264389f5f5b1


納品先集約サービスの設定


このサービスの利用有無はセラーセントラルから設定することができます。

  1. 設定からFBAの設定を選択します。
  2. 入荷設定で編集をクリックします。
  3. 納品先集約オプションで納品先集約サービスをクリックします。
  4. 更新をクリックします。


商品ごとの手数料


便利なAmazon FBA納品先集約サービスですが、気を付けなくてはいけないことがあります。それは、商品ごとのサービス手数料です。

送料の節約と手数料でどちらが費用を抑えられるか、をチェックしておきましょう。手数料の詳細は下記ページをご覧ください。

https://sellercentral.amazon.com/gp/help/external/200735910?language=ja_JP&ref=efph_200735910_cont_201074400



集約できない例外商品


集約できない例外商品は、下記の商品です。(2020年5月16日時点)
※最新の情報は上記のリンクよりご確認ください。

  1. 服&ファッション小物
  2. ジュエリー
  3. シューズ&バッグ
  4. メディア
  5. メーカーバーコードで追跡する在庫
  6. 大型商品
  7. Amazonでの梱包が必要な商品
  8. Amazonでのラベルの貼付が必要な商品
  9. 危険物


当社までご相談ください


当社ではAmazonやeBayなどのイーコマース販売に関するアドバイスを初回30分無料で行っております。

初めてご利用される方や、ステップアップされたい方など、ご要望に応じてご相談させていただきます。どうぞご利用くださいませ。

eコマース販売アドバイザリー



アラウンド・ザ・ワールド株式会社
Around the World Trading Inc.

03-6868-5993 (海外デスク) | 03-5542-0411 (日本デスク)
info@aroundthe-world.net
https://www.aroundthe-world.net/