アメリカ・イギリス・ヨーロッパ各国の個人輸入・代行、海外通販を行う皆様のパートナー業務を行います。

  • TOP
  • 日本じゃ考えられない!米国の配達事情

日本じゃ考えられない!米国の配達事情

https://unsplash.com/photos/q8kR_ie6WnI

米国で残念なニュースが報道されました。Amazon配達員がパッケージを配達する際に、商品を投げて配達したというニュースです。



残念ながらよくあること!


実はこれ、米国では残念ながらよくあることなのです。

荷物配達の際に、受取人に直接手渡しされることはごく稀で、玄関前に置かれているのがほとんど。(当社宛の荷物は直接受け取っていますのでご安心ください!)

私個人も、注文した食器の配達箱をずさんに落とされて数枚割れて届いたことがありました。

玄関前に置いておくと、盗まれてしまうことがあるので、良かれと思ってベランダの中にいれようとしてくれたのだと思います。

ですが、ベランダの柵の受けから落とされてしまったことで割れてしまったのです。



一つ一つ丁寧な梱包を!


例え配達時のダメージであっても、セラー様が購入者からクレームを受ける可能性がありますから、特に割れ物などの場合は衝撃に耐えられるように一つ一つ丁寧に梱包されることをおススメします。

角がある本のようなものはプチプチの緩衝材で巻いておくなど。

梱包方法については「FBAに受取拒否されない梱包の仕方!」の記事も是非ご参照ください。



余談ですが。。。


ちなみに、さらに衝撃のニュースでは、配達員がパッケージに唾を付けた、下水道に投げ捨てた、なども話題になっていました。

日本では考えられないマナー違反ですよね!



当社までご相談ください!


セット商品の作成やラベル貼りなど、面倒な梱包作業でお困りの方は是非当社までご相談ください。

梱包資材を保管しておくだけでも場所を取りますし、一つ一つルールに従って梱包するとなると意外と時間もかかります。

当社ではそんな作業も代行させていただいておりますので、是非お気軽にご相談ください!



アラウンド・ザ・ワールド株式会社
Around the World Trading Inc.

03-6868-5993 (海外デスク) | 03-5542-0411 (日本デスク)
info@aroundthe-world.net
https://www.aroundthe-world.net/